TOEIC 930点OLのブログ

いたってフツーのOLによる英語の勉強法まとめ

英会話スクール比較

【実録】ステージラインで体験レッスン受けてきた!レベル分けも細かくてGood

投稿日:2017年11月8日 更新日:

ステージライン銀座校の体験談

以前、私のブログ記事↓で紹介した英会話学校「ステージライン」

超おもしろい英会話教室を発見した!「ステージライン」まとめ
銀座・新宿・仙台に校舎をかまえる英会話スクール「ステージライン」。通学・通勤圏内にあるとか、面白そうなシステムを導入していそう、といった理由で、興味を持った...

そのステージラインで体験レッスンを受けてきました!今回はその感想をレポートします。

ステージライン体験レッスンの流れ

今回体験レッスンを受けたのは、ステージライン銀座校

ステージラインは他にも仙台校・新宿校をあわせ、計3校を展開しています。

① webから1分で予約完了

無料カウンセリング・体験レッスンは、公式サイトから簡単に予約できます。

第1希望・第2希望の日時を選んでポチ。平日は20:30まで、土/日/祝日は17:30まで体験を受け付けてます。

なお銀座校と仙台校は月曜がお休み、新宿校は日/祝日がお休みなので注意!

② ステージライン銀座校の雰囲気

私が体験した「ステージライン銀座校」は、地下鉄の銀座駅から徒歩2分。東銀座駅からだと徒歩1分です。

銀座三越のすぐ裏。近くにおしゃれなカフェや美容室が立ち並んでいます。

エレベーターで5階にあがると、中はこんな感じ。

ステージライン銀座校の体験談

明るくて開放的なラウンジです。テーブルで自由に食事をしたり、1日中勉強していても良いみたい。

ステージライン銀座校の体験談

テーブルや、近くの本棚には、おもしろそうな英語関連の本がいっぱい 🙂 お菓子もあり。

(この日はハロウィン期間だったので、いたるところに飾りつけがされていました)

ステージライン銀座校の体験談

英字新聞も、自由に読み放題です!

ステージライン銀座校の体験談

レッスンの部屋は、ドアのない半個室。しかもガラス張りなので、圧迫感がありません。

半個室になっている理由をうかがったところ、

難波さん(代表)
密室だと、緊張して話しづらくなってしまいがち。でもドアがないと、外のガヤガヤした音も聴こえるから、かえって会話がしやすいんです

とのこと。カフェでお喋りしている雰囲気ですね!

たしかにこれなら、英会話が初心者でも、シーンとならないので安心できそう 🙂

③ 最初の25分はヒアリングとコース説明

ステージライン公式サイトに載っている、以下の「無料見学/体験レッスンの流れ」に沿って進みます。

はじめの10分はカウンセラーさんによるヒアリング。次の15分でステージラインのコース内容や学校説明。

ステージライン体験

ステージライン公式サイトより転載)

それが終わると、いよいよレベルチェック!

④「レベルチェック」でピッタリのレベルを診断

10分間、講師と会話をして、英会話のレベルをチェックします。

私の担当をしてくれたのは、カナダ出身の女性のAnna先生(恥ずかしがっていたので写真はナシ)。

この10分間の英会話をもとに、15段階レベルの中から自分にぴったりのレベルを診断してくれます!

※15段階レベルの詳細については、後半で説明します 🙂

⑤ 体験レッスンスタート

レベルチェックが終わると、体験レッスン開始!

ステージライン銀座校の体験談

半個室の開放的なお部屋で、ホワイトボードも駆使しつつ、講師の人が用意した授業内容にそって進めていきます。

レッスンは少人数制で、私のときは他に2人の生徒さんが一緒でした。

ステージライン銀座校の体験談

私の受けた体験レッスンは「HOT NEWS」という名前の授業。

講師の方が20種類ぐらいのニュース記事を持ってきて、その中からおもしろそうなトピックを1つ選び、読んでディスカッションするというもの。

ステージライン銀座校の体験談

自由教材のレッスンだけでなく、↑このような、ケンブリッジやオックスフォードといったESLのテキスト教材に沿ったレッスンもあります!

 

ステージライン「15段階レベル」の詳細

英会話教室を選ぶうえで、気になることの1つが「レベル分け」ではないでしょうか?

私もそうだったので、レベルについても詳しく聞いてみました。

ステージライン銀座校の体験談

レベルチェックをすると、↑この15段階の中から、自分のレベルを診断されます。

わたし
レベルチェックで何を見ているんだろう?

と思ったので、そこを詳しく聞きました。

スタッフさんいわく、レベルチェックでは、言語語能力を評価する国際指標「CEFR」の基準を使って「会話レベル」を重視して見ているのだそうです。具体的には、

英会話のスムーズさ、流暢さはどうか

発音、イントネーションはどうか

自信をもって会話できているか

会話を発展させようとしているか

発言に躊躇がないか(考えている時に不自然に止まらないよう、well..などの言葉を使って間を持たせているか)

文法、語彙、フレーズを使いこなせているか

↑こういった項目をチェックしているとのことでした!

レベルチェックが完了すると、自分のレベルにあったレッスンを紹介してもらえます。

ステージライン銀座校の体験談

レッスンの種類はこんな感じ。

縦軸が英語レベル、横軸が英語スキルになっていて、自分の該当するレベルの中からレッスンを選んで受けることになります。

ちなみに1度レベルが決まると、ずっとそのレベルのままというわけではありません。毎回レッスンごとに講師が判断して、レベルの上げ下げを調整してくれるそうです!

ところで、レッスンの種類が多すぎてどれを取ればよいのやら…という心配もありそうですよね。私の場合、たとえばオンライン英会話でもそうですが、バラエティが豊富すぎると逆に迷ってしまうタイプ。

でもステージラインの場合、種類はとても豊富だけど、カウンセリングもしっかりしているので、どのレッスン・どの先生をとれば良いか相談すればお任せできます。英語の勉強方法がわからない人でも助かりますね!

 

ステージライン「講師」3つの特徴

今回ステージラインを体験してみて、講師の人について感じた特徴は以下の3つ。

① 「ネイティブ講師」「日本人講師」の両方が在籍してる

② ネイティブ講師は日本に10年以上いる人ばかり。日本に詳しいから話しやすい

③ ベテラン講師がめちゃくちゃ多い

ネイティブ講師だけでなく日本人講師もいるので、ネイティブと話すのが不安な初心者でも、安心できると感じました。

とはいえ、ネイティブ講師と言っても、日本に10年以上いる人ばかり。日本人のシャイな性格とか、文化についても熟知しているので、とっても話しやすいです。

あとは、ステージラインに10年以上在籍している講師も多いそうです。中には25年ステージライン講師をやっている方も。働きやすい、アットホームな教室なんでしょうね 🙂

なお、授業が終わったあとに、講師が1人1人にコメントを書いてくれます!

ステージラインの月謝はコレ!

日常英会話/ビジネス英会話コースの月謝

ステージラインの月謝は、銀座校、仙台校、新宿校どれも一緒。

グループ
(フリータイム制)
デイタイム(平日限定)コース 9,300円/月4回
日常英会話コース 11,300円/月4回
マンツーマン
(担任・固定制)
日常英会話プライベートコース 29,000円/月4回
ビジネスプライベートコース 32,000円/月4回
マンツーマン&グループ
初心者応援スタートパックコース 20,000円/月4回
(マンツーマン2回+グループ2回)

1番人気はグループの日常英会話コースとのこと。

最初からグループレッスンは不安な方は、最初の2〜3ヶ月だけ「初心者応援スタートパックコース」で慣れる人が多いみたいですよ!

TOEICコース/TOEFLコースの月謝

ステージラインにはTOEICコースもあります。

グループ
(フリータイム制)
TOEICコース 14,000円/月6回
TOEIC L&R 完全戦略コース 13,000円/月6回
マンツーマン
(担任・固定制)
資格取得プライベートコース 32,000円/月4回
マンツーマン&グループ
TOEIC S&W 対策コース 30,000円/月6回
(マンツーマン3回+グループ3回)

TOEICコースに入ると、なんとTOEICの受験料割引(1000〜2000円)TOEIC IPテスト年1回無料の特典がつきます!!

TOEICって、受験料が毎回5,725円かかるから、何度も受けると受験料だけでもバカにならないんですよね…。

ステージラインに通いながら、IPテストを無料で受けて力をつけつつ、本テストを割引料金で受けるのが良さそう 🙂

次に、ステージラインのTOEFLコースはこんな感じ。

マンツーマン
(担任・固定制)
 資格取得プライベートコース(1レッスン50分) 32,000円/月4回
 TOEFLプライベートコース(1レッスン90分) 50,000円/月4回(全40回)

特に仙台校だと、TOEFLを扱っているスクールが珍しいため、人気のあるコースだそうです!

都内でも、TOEFLを扱う他のスクールに比べて、料金は破格の安さですね。

普通は年間で100万円ぐらい必要ですが、ステージラインだと月3万円から。これも月謝制なので、ハードル低く始められそう 🙂

ステージラインの無料体験はこちらから

いかがだったでしょうか。今回はステージライン無料レッスンの体験談をレポートしました。

ステージラインはとてもアットホームでウェルカムな雰囲気だったし、勧誘されることも一切ないので、居心地の良さが印象的でした!

近くに校舎がある人は、ぜひ軽い気持ちで、レベルチェックだけでも受けてみてください〜 🙂

 







-英会話スクール比較

執筆者:

関連記事

NOVAとECC外語学院の比較

NOVAとECC外語学院を徹底比較。おすすめはコレだ!

近場の英会話教室に通おうと思ってるんだけど、NOVAとECCってどっちがいいんだろう… どこがどう違うの!?教えてくれー! そのように困っている人も多いのではないでしょうか。そこでこの記事では、NO …

NOVAとAEON(イーオン)

【保存版】NOVAとAEON(イーオン)徹底比較!おすすめはコレ!

NOVAとAEON(イーオン)。 どちらも全国展開しており、駅チカで、通いやすい英会話教室ですよね。 しかし、両方とも近所にあると、どっちを選べばいいのかわからなくなる人もいると思います。 英会話教室 …

ステージラインの評判

【取材】ステージラインの評判について、代表に話を聞いてきた!

先日、ちょっと変わった英会話教室「ステージライン」で体験レッスンを受けてきた私。(記事はこちら↓)  TOEIC 930点OLのブログ【実録】ステージラインで体験レッスン受けてきた!レベル分 …

COCO塾

「COCO塾」まとめ – 英語の勉強法がわからない人こそ行くべき!

目次1 COCO塾のおすすめポイント1.1 弱いスキルを重点的にトレーニングできる1.2 オリコン満足度ランキング第1位を獲得1.3 しっかりしたレベル分け2 COCO塾のデメリット2.1 費用が前払 …

ステージライン

超おもしろい英会話教室を発見した!「ステージライン」まとめ

銀座・新宿・仙台に校舎をかまえる英会話スクール「ステージライン」。 通学・通勤圏内にあるとか、面白そうなシステムを導入していそう、といった理由で、興味を持った人もいるのではないでしょうか。 この記事で …

運営者/Uni
フツーに日本で生まれ育ち、日本の小学校〜大学を卒業し、日本の会社に就職した、アラサーOLです。仕事で英語が必要になり、試行錯誤しているうちにTOEIC 930点を取得。帰国子女でもない日本育ちのOLでも、ここまでできる!という経験を活かすため、webサイトを運営中。