TOEIC 930点OLのブログ

いたってフツーのOLによる英語の勉強法まとめ

未分類

英語の勉強に疲れたあなたへ贈る、たった1つの解決法

投稿日:

英語の勉強に疲れた

英語の勉強に疲れた…やってもやっても先が見えない…

わかります、その気持ち。とってもよくわかります。

私も英語の勉強をしていて成果が見えないときは、疲れてしまって、やる気が出ず、すべてがおっくうになっていました。

でも、英語の勉強は1日放置すると、3日分も後退する、なんていう噂も聞いて、気持ちばかりが焦る日々。

疲れた…でも勉強しなきゃ…でも疲れた…

こんな負のループにはまって、どうしたらいいのかわからない!そんな人もいるのではないでしょうか。

この記事では、そんなかつての私のように「英語の勉強に疲れた…やる気が出ない…」と思っている人に向けて、どうして疲れてしまうのか?疲れたときはどうすれば良いのか?についてまとめました。

ぜひ、勉強に疲れたときの息抜きに、気軽に読んでみてください 🙂

あなたが英語の勉強に疲れた理由

あなたが英語の勉強に疲れた理由。

それはズバリ「脳のインプットとアウトプットのバランスが崩れている」からです。

というのも最近、こんな記事を読みました。

『苦手』は、脳の使い方であっという間に克服できる | MYLOHAS
仕事がデキて、プライベートも充実、人間関係も良好。理想的な自分はどんな人?それ、脳が変わると簡単に実現します。では、どうやって脳を変えるの? じつは、脳は

疲れたり飽きるのは、脳がサインをだしている

会社で指示を受けて行う業務の人は、脳の後ろ側(インプット系)を使うので、仕事以外の場面では前の方、思考系や運動系、伝達系を使いたくなります。ジムに行ったり、お喋りをしたり、ブログを書くのもそうですね。買い物は思考系の刺激になっています。そういうことが楽しいと感じたら、インプット系が疲れている証拠です。

逆に、脳の前側(アウトプット系)を使う仕事の人は、プライベートではインプットに脳を使うことを心地よく感じます。音楽を聴いたり、本を読んだりする時間が好き、という人が多いはずです。

(以上、すべて当該記事より引用)

私はこれを読んで、はっ!としました。

自分自身の勉強を振り返ってみると、英語を覚える勉強ばかりしていたときは、どんどん疲れて、勉強が手につかなくなっていたんですよね。

それで、何か書きたい!とか買い物したい!とばかり思っていました。

これって、自分のインプット脳が「疲れた」とサインを出していたのだと思います。

 

その一方で、とても不思議なのですが、

今、こうしてブログを日々書くようになってから、無性に英語の勉強をしたり、読書をしたり、音楽を聴きたくてたまらなくなるんです。まさに上の記事のとおり。

アウトプットばかりしていると、アウトプット脳が疲れて、今度は逆にインプットしたくなるんですね。不思議。

 

勉強に疲れたときは脳のバランスをとってみる

脳はバランスをとろうとするから、インプットとアウトプットの両方をやるのがいい。これが、私が考える、英語の勉強に疲れたときの処方箋です。

以下、インプット作業とアウトプット作業の例をリストにしてみました。

ぜひ「英語の勉強に疲れたな」と思ったときは、どちらかのマスに勉強が偏っていないかをチェックして、もう片方のマスの作業をやってみてはいかがでしょうか 🙂

インプット ・英単語を覚える

・文法を勉強する

・英文を読む

・英語を聴く

 アウトプット ・英会話をする

・英語でメールを書く

・仕事のプレゼン資料を作ってみる

・ジムで運動する

・買い物をする

・ブログ、Twitter、日記を書く

・その他、何かものづくりの趣味をしてみる

そうすると疲れがとれて、また英語を勉強するモチベーションがわき上がってくるのを感じられるはずです 🙂

 

それでも「英語の勉強が疲れた」と思ってしまう人へ

それでもやっぱり「英語の勉強に疲れた…」と思ってしまう人は、楽しめる英語の勉強法を試してみると良いかもしれません。

過去に以下のような記事も書いています。私も普段から試している、疲れたときの息抜きにもなる勉強法です。

これなら絶対に続く!英語を楽しく勉強できる最強の方法3つ
英語の勉強ってつまらない…楽しくないから続かない…楽しく英語が勉強できる方法はないのだろうか?これって、英語の勉強を続けるうえで立ちはだかる、最大の壁ではない...

こちらも試してみてくださいね 🙂


いかがだったでしょうか。今回は「英語の勉強が疲れた」と思ってこの記事にたどりついた人に向けて、私が考えるその理由と、解決法をご紹介しました。

あなたの勉強の息抜きとして、読んでもらえていたら嬉しいです 🙂

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村







-未分類

執筆者:

運営者/Uni
フツーに日本で生まれ育ち、日本の小学校〜大学を卒業し、日本の会社に就職した、アラサーOLです。仕事で英語が必要になり、試行錯誤しているうちにTOEIC 930点を取得。帰国子女でもない日本育ちのOLでも、ここまでできる!という経験を活かすため、webサイトを運営中。