TOEIC 930点OLのブログ

いたってフツーのOLによる英語の勉強法まとめ

TOEIC勉強方法

スコア公開!TOEIC730点をとった時のレベルと勉強法を徹底解説

投稿日:

TOEIC730点のレベル

TOEICを受けるとき、まずは730点を目標にする人も多いですよね。

就職や転職、昇進や異動にあたり「TOEICが730点以上」を条件にしているところが多いからです。

そこで私自身が、実際にTOEICで730点以上をとったとき、どの程度のレベルだったのか、そこまでにどんな勉強をしたかを、実体験をもとにご紹介します。

私がTOEICで730点を超えるまでの経緯

私は、大学2年生のときに初めて受けたTOEICの点数が、590点でした。

今でこそ900点台を取得できるようになりましたが、当時は730点なんて「いつになったら届くんだろう…」と、雲の上のレベルのように感じたことを覚えています。

それからTOEICの勉強をやったり、やらなかったりで、ダラダラと時は過ぎ。

730点を超えたのは約3年後。受験回数は3、4回目だったと記憶しています。

 

私がTOEICで730点を超えたときのレベル感

正確に言うと、私が730点を超えたときの点数は「755点」だったのですが、レベルとしては730点と大差ないと思います。

※そのときのスコア表を発見したので掲載します!

TOEIC730点のレベル

リスニングの正答率はこんなレベル。

TOEIC730点のレベル

リーディングはこんなレベルでした。

TOEIC730点のレベル

TOEICで730点を超えるレベルだと、リスニング・リーディングともに、それぞれ350点〜400点ぐらいのレベルではないでしょうか。(どちらか一方で点を稼ぐ場合もあるので、一概には言えませんが)

730点を超えたときの、当時の私の英語レベルは以下のような感覚でした。

 icon-check-circle すーっごく時間をかけながら、外国人にメールを打てる。(1語書くのにも自信がなくて、毎回ググるので、とてつもなく時間がかかる)

  英語はペラペラにはほど遠い。他人が聞いたら「英語がしゃべれないんだな」と思われるレベル。(I played tennis yesterday.レベル)

  リスニングには苦手意識がある。リーディングの方が、大学受験の下地もあるので得意な気がする。

TOEICを受験したときのレベル感としては、以下のような感じでした。

  TOEICのリスニングは、Part1は結構自信をもって解ける。Part2も自信がついてきたが、まだところどころ、わからない問題がある。Part3と4は、依然としてほとんどモヤの中。最初から最後まで全然わからずに終了する問題もある。

  TOEICのリーディングは、まだ最後まで余裕をもって解ききれない。タイムアップと同時にムリヤリ最後の1問を勘で塗りつぶした記憶。

就職や昇進の条件に「TOEIC730点」を課すのは、おそらく会話にはまだ不自由さがあるけれど、英文メールを読んだり返信したり、簡単な英語を聞いて理解し応答ぐらいはできるレベル、つまり「仕事に英語が入ってきても、怖気づかない最低レベル」という期待ができるからではないかと思います。

 

TOEIC730点レベルになるための勉強法

私は遠回りな勉強法もしてきましたが、効率よくTOEIC730点を超えるレベルになるには、以下のような勉強法をおすすめします。

TOEIC730点レベルになるためのリスニング勉強法

短文リスニングを得意にする

TOEIC730点レベルだと、まだPart3や4のような長文リスニングは苦手だが、Part1や2の短文リスニングはそこそこ理解できるようになってくるレベルです。(人によりますが)

ですので、このレベルになるにはまず、短文リスニングを重点的にやるのがおすすめです。

そうすると私のTOEICスコアを見てもわかるように、「短めの会話」に関する項目の正答率が明らかに上がります。

TOEIC730点レベルになるためのリーディング勉強法

文法問題は取りこぼしを無くす

TOEIC730点レベルに達するには、文法についてはモヤモヤする範囲なく、十分に理解している必要があります。

リーディングPart7の後半は全体的に正答率が低いのでまだしも、文法問題は9割以上の正答率を目指してください。

そうは言っても、自分の文法知識のどこに穴があるのか、わからない人も多いと思います。私もそうだったので、よくわかります。

おすすめの勉強法は、

①まず公式問題集を解き、間違った問題をチェックする

②間違った問題の解説を読み、モヤモヤするところがあったら、そこが「穴」だと認識し、その範囲を重点的に勉強する

です。文法を1から洗いざらい、やり直すよりも、この勉強法の方が効率はいいです。

 

自分のTOEICレベルを把握するなら使うべきサイト

TOEICの練習問題を毎日解きたいなら、こんなサイトもあります。使い方や、使ってみた感想をまとめた記事も書いているので、よければ参考にしてみてください 🙂

TOEICを受験すると決めたら、できるだけ毎日、練習問題に触れたいですよね。でも練習問題の本を買っても、問題数には限りがある。しかも、本だと机の上でしか勉強できな...

いかがだったでしょうか。今回は、TOEIC730点のレベルについて、自分の体験をもとにまとめてみました。他にもTOEIC関連の記事を書いていくので、よければ参考にしてみてくださいね 🙂

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村







-TOEIC勉強方法

執筆者:

関連記事

英語学習法のインタビュー取材記事

【お知らせ】インタビュー取材の記事が公開されました

いつも当ブログを読んでくださり、ありがとうございます。 先日のブログ記事で告知していた、私の英語勉強法に関するインタビュー取材の記事が、本日公開されました! ※先日のブログ記事はこちら↓   …

TOEIC790点のレベルと勉強法

スコア公開!TOEIC790点をとったときのレベルと勉強法まとめ

今回の記事では、私がTOEICで790点をとったときのレベル感と、そこまでに必要な勉強法をまとめてみました。 目次1 私がTOEICで790点をとるまでの経緯2 私がTOEICで790点をとったときの …

TOEIC900点のレベル

スコア公開!TOEICで900点を超えた時のレベルと勉強法まとめ

私がTOEIC700点レベルとか、それ以下だったころ、よくこんな話を耳にしました。 「TOEICは800点台の壁があって、なかなか越えられない」 だから私もなんとなく、こう思っていました。 「800点 …

スーパーエルマーの効果的な勉強法

効果絶大!スーパーエルマーを使った6ステップ勉強法を考えてみた

先日から、スーパーエルマーの無料視聴を試している私。 個人的にはおもしろい教材だと思うのですが、評判や口コミを見てみると、 当たり前だけど効果を感じるには、ただ聞き流すだけではダメですね などの口コミ …

TOEICは意味がない

TOEICは意味がない?930点をとってわかった2つのこと

TOEICって結局日本の、就職のための試験でしょ?海外では使えないし、意味がないんじゃない? このように「TOEICは意味がない」という議論は、よく起こりがちですよね。私もそう思っていたので、気持ちは …

運営者/Uni
フツーに日本で生まれ育ち、日本の小学校〜大学を卒業し、日本の会社に就職した、アラサーOLです。仕事で英語が必要になり、試行錯誤しているうちにTOEIC 930点を取得。帰国子女でもない日本育ちのOLでも、ここまでできる!という経験を活かすため、webサイトを運営中。