TOEIC 930点OLのブログ

いたってフツーのOLによる英語の勉強法まとめ

TOEIC勉強方法

スコア公開!TOEICで900点を超えた時のレベルと勉強法まとめ

投稿日:2017年6月22日 更新日:

TOEIC900点のレベルと勉強法

私がTOEIC700点レベルとか、それ以下だったころ、よくこんな話を耳にしました。

「TOEICは800点台の壁があって、なかなか越えられない」

だから私もなんとなく、こう思っていました。

「800点に到達するのも大変なのに、900点レベルに行くにはだいぶ時間がかかるんだろうな」

ところがフタを開けてみたら、790点をとった次のTOEICで、930点。

800点台をすっとばし、一気に900点台まで行ったことになります。

とはいえ、私は特別、英語に秀でた才能があるわけでもないし、900点台をとるまでに色々な試行錯誤をかさねたのも事実。

決して「楽して○ヶ月でTOEIC900点はとれる!」なんて口が裂けても言えません。

でも逆に、試行錯誤をかさねたからこそ、どうやって勉強すればTOEIC900点レベルに行けるのか、コツはわかるようになりました。

それと同時に「楽して○ヶ月で!」みたいな謳い文句が多すぎることで、迷ってしまったり、自分の勉強法が正しいのか、わからなくなってしまう気持ちもよくわかります。

今回の記事では、かつての私のように迷っている人に向けて、TOEIC900点のレベルってどのぐらいなのか?という実体験と、そのレベルに向けた勉強法を紹介します。

私がTOEICで900点を超えたときのレベル感

私がTOEICで900点を超えたとき、正確には「930点」だったのですが、そのときのスコア表を掲載します。

TOEIC930点のレベルと勉強法

リスニングは以下のような感じ。

TOEIC900点のレベルと勉強法

リーディングは以下のような感じでした。

TOEIC900点のレベルと勉強法

TOEIC 900点を超えたときの、私の英語レベルは以下のような状態です。

  海外への一人旅ができるようになった。自分で航空券と宿だけとって、ふらっと海外へ行けるようになった。

  日々の仕事で、英文メールを読んだり返信したりを、まったく抵抗なくできるようになった。

  ウトウトしているときにTVで英語が流れていても、その後起きたときに、さっき○○の話してたよね?とわかるようになった。(これは自分でもびっくりしました)

  英会話は、まだペラペラには程遠い。つっかえながら、言いたいことをなんとか伝えられる。

TOEICを受験したときの感覚としては、以下のようなレベルでした。

 icon-check-circle リスニングは、文字で記憶するのではなく、イメージで記憶するレベルに上がった感覚。(聞き終わった後に、具体的に英文で何と言っていたかは忘れたけど、イメージで○○の話をしていたなーって思って答えを選べる感じ。)

  リーディングは、10分以上の時間が余るようになり、自分でもビビる。(何かの間違いじゃないかと、自分でも不安になりました。単純に、英文を読む速度が上がったようです)

  TOEICって、ずっと得体のしれないモンスターのように思っていたけれど、だいぶ霧が晴れて、全体像が把握できるようになった感覚。理解できない部分がほとんどなくなり、自分のコントロール下に置けるようになってきた感じ。

もちろん、TOEICの点数だけで、英語レベルが判断できるわけではありません。私は今でも、ドラマや映画は聞き取れないところがたくさんあるし、英会話も得意ではないです。ペラペラの人を見ると尊敬します。

でも、900点未満だったころに比べると、明らかに「変わった」という感覚はあります。

TOEICが900点台になったから英語レベルが上がったのか?

それとも、英語レベルが上がったからTOEICで900点台がとれるようになったのか?

ニワトリと卵の議論になってしまいますが、いずれにせよ「TOEIC900点台の英語レベルになったから見えてくる世界」というものがあると感じています。

 

TOEIC900点レベルになるための勉強法

リスニングとリーディング、どちらの点数が伸び悩んでいるかにもよりますが、リーディングで400点ぐらいの実力があるのであれば、リスニングに力を入れることをおすすめします。

なぜなら、私のケースになりますが、直近3回のTOEIC点数を比べてみると、以下のようになっています。

Total Listening Reading
前々回 755点 380点 375点
前回 790点 365点 425点
今回 930点 485点 445点

Listeningが一気に100点アップしていることがわかります。

リーディングって、学校の勉強でも重視されるため、そこそこできる人が多いと思います。私もそうでした。

でも「リスニング」って、学校でもあまり勉強してこなかったから、伸びしろが大きいんですよね。

特にTOEICのPart3や4に苦手意識を感じている人は、かなり伸びしろがあると思います!

以下に紹介するのは、私が900点レベルになるまでに実際にやってみて、効果を感じた勉強法です。

もし「自分はまだやっていないな」と思うものがあったら、試してみてくださいね 🙂

① 実践で英会話の機会をむりやり作る

机での勉強から、実践での勉強にシフトする。

これだけでも、間違いなくリスニング力は伸びます。

私の場合、さきほど言った「リスニングをイメージで記憶できるようになった」のは、実際に英会話をこなしたからと言っても過言ではありません。

そんなこと言っても、英会話をする相手がいないよ!

という人は、積極的に英会話教室などを使ってみてくださいね。

英会話教室は「英語を教わる場」ではなくて「英語を話す実践の場」と考えるのが、上達のコツです!

外での実践練習ならコレ!

寄り道せず、本気でTOEIC900点レベルを目指したい!という人には、結果にコミットするライザップ イングリッシュというものもあります。以下の記事で紹介しているので、興味があれば読んでみてください 🙂

【保存版】英語を本気で勉強すると決めたら絶対やってほしい2つの方法
さまざまな勉強を試してみたものの、なかなか続かない。だから、いっこうに上達しない。これは自分の本気が足りないからだ。今度こそ英語を本気で勉強するぞ!今度は本...

 

家での実践練習ならコレ!

英会話教室はハードル高い…お金もかかるし…

という、私のような面倒くさがりな人におすすめは、家でPCやスマホさえあればできる、オンライン英会話。

もしまだ使ったことのない人は、ぜひ無料の体験レッスンだけでも受けてみてください!自分でも気づかなかった苦手ポイントがわかるはず。

個人的に、1番とっかかりやすくて、続けやすく、料金もリーズナブルなのはDMM英会話

スタンダードプラン(毎日1レッスン25分)で、月額5,980円。

無料登録すれば、2回のレッスンが無料で受けられるし、教材も見ることができるのでオススメです 🙂

 

② 英会話の音声を聞き、ポイントをつかむ練習をする

本来なら英会話の実践が、レベルアップには1番効果的な勉強法ですが、独学でなんとかしたい人もいますよね。

私も「人と話すのって精神的に疲れるしなぁ…」という、なるべくなら1人でできる勉強法を模索していたタイプなので、気持ちはわかります。

そんな人におすすめは、英語での会話をひたすら聞き、ポイントをつかむ練習をする勉強法。

TOEICのリスニングPart3や4が苦手な人って、聞いたそばからどんどん忘れていくという状態になりがち。

なぜなら「すべての情報を聞き漏らすまい」という意識で、目の前の英単語に気をとられて、会話全体を文脈として理解できていないからです。私もそうだったのでよくわかります。

この状態の人が壁をのりこえるために必要なのが、「まずは詳細はどうでもいいから、何を話しているかを何となくつかむ」スタンスにシフトすること。

会話って言うと、海外ドラマや映画?と思うかもしれません。

ですが個人的に、効率よくTOEIC900点レベルを目指すのであれば、海外ドラマや映画を見て勉強するのはオススメしません。

もちろん長い目で見ると英語レベルは上がりますが、難易度が高く、TOEICのレベルが上がるまでに挫折する可能性のほうが高いです。だったら、英会話教室などでレッスンを受けたほうが良いです。

独学の勉強法ならコレ!

私が個人的におすすめするのは、他の記事にも何度か登場していますが、㈱リクルートが運営しているスタディサプリENGLISHというアプリです。

「TOEICコース」「日常英会話コース」の2種類があるのですが、もちろんこの記事を読んでくれている人には「TOEICコース」がおすすめ。

TOEICコースについては以下の記事でも紹介しています↓

スタディサプリENGLISHの「TOEICコース」やってみた!リスニングだけでもやる価値...
過去の記事で、英語学習に使えるおすすめアプリとして紹介しているスタディサプリ ENGLISH。このスタディサプリENGLISHに、2017年8月からTOEIC L&R対策コースができ...

ですが、TOEICコースに登録すると「日常英会話コース」も無料で使い放題になるので、個人的には日常英会話コースのリスニング練習がTOEIC対策にかなり使えます!

これは、先ほど言った「英語を聞いたそばから忘れていく」「聞き終わったころには、何を言ってたか覚えてない」という悩みをかかえている人には、特におすすめの勉強法。

日常会話コースの勉強法については以下の記事でまとめています↓

【保存版】スタディサプリENGLISHの効果的な5つの使い方
最近、私がハマって使っているスタディサプリというサービスですが、個人的に効果的だと思う使い方・勉強法を考えたのでご紹介します。ぜひ自分の使い方にも取り入れて...

私のTOEICスコアを見ていただくとわかりますが、

リスニングで「長めの会話、アナウンス、ナレーションなどの中で明確に述べられている情報をもとに要点、目的、基本的な文脈を推測できる」が100%です。

ここが100%を取れているのは、この「会話からポイントをつかむ」練習をしたことが大きいです。

このパーセンテージが良くない人は、参考にしてみてくださいね 🙂

 


いかがだったでしょうか。今回はTOEIC900点を超えたときのレベル感と、そのレベルに到達するまでの勉強法を紹介しました。

TOEICはリスニングのほうが圧倒的に伸ばしやすいし、リスニングが得意になると世界も変わります!ぜひ、参考にしてみてくださいね!

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村







-TOEIC勉強方法

執筆者:

関連記事

スタディサプリENGLISHの効果的な使い方/勉強法

【保存版】スタディサプリENGLISHの効果的な5つの使い方

最近、私がハマって使っているスタディサプリというサービスですが、個人的に効果的だと思う使い方・勉強法を考えたのでご紹介します。 ぜひ自分の使い方にも取り入れて、試してみてください 🙂 ※当記事は、スタ …

TOEIC930点OLのブログ

TOEIC練習問題を毎日解きたいなら!最強サイト1選

TOEICを受験すると決めたら、できるだけ毎日、練習問題に触れたいですよね。 でも練習問題の本を買っても、問題数には限りがある。 しかも、本だと机の上でしか勉強できない。もっと気軽に毎日、言ってしまえ …

TOEIC体験談

【お知らせ】英語学習についてのインタビュー取材を受けました

このブログを読んでくださっている方、いつもありがとうございます! 先日、このブログをきっかけに、英語学習についてのインタビュー取材を受けました。 インタビュー記事がサイトに掲載されるのは、だいたい1ヶ …

スーパーエルマーの効果的な勉強法

効果絶大!スーパーエルマーを使った6ステップ勉強法を考えてみた

先日から、スーパーエルマーの無料視聴を試している私。 個人的にはおもしろい教材だと思うのですが、評判や口コミを見てみると、 当たり前だけど効果を感じるには、ただ聞き流すだけではダメですね などの口コミ …

【保存版】TOEICを初めて受ける人必見!勉強方法まとめ

TOEICを初めて受けようと思う! でも、勉強の始め方がわからない! そんな人も多いのではないでしょうか。かくいう私も、今でこそTOEIC 900点以上をとれるようになりましたが、初めてのときは勉強方 …

運営者/Uni
フツーに日本で生まれ育ち、日本の小学校〜大学を卒業し、日本の会社に就職した、アラサーOLです。仕事で英語が必要になり、試行錯誤しているうちにTOEIC 930点を取得。帰国子女でもない日本育ちのOLでも、ここまでできる!という経験を活かすため、webサイトを運営中。