TOEIC 930点OLのブログ

いたってフツーのOLによる英語の勉強法まとめ

スピーキング

英語コロケーション辞典を買ったら英会話がとんでもなく捗った話

投稿日:2017年7月10日 更新日:

おすすめのプログレッシブ英語コロケーション辞典

突然ですが、「調整する」を意味する英単語って何だと思いますか?

 

adjust, coordinateなどが思い浮かんだ人もいるかもしれません。

 

では、「予定を調整する」と言いたいときって、何と言ったらよいかわかりますか?

○○ the schedule、となるのですが。

なんという動詞が入るでしょうか?

…ここで混乱してしまった人は、ぜひ今すぐ、この記事を読んでみてください!

コロケーションを知らないからこうなる

思いつきましたでしょうか?

正解はarrange the scheduleです。

英単語を単独で、日本語の意味に対応させて覚えていると、いざというときにまったく使えない、ということがわかると思います。

「adjust arrange 違い」などといったキーワードでググりがちな人や、

こういった英単語の知識は結構あるんだけど、いざ話してみよう!と思った時に

あれ…?この英単語ってこの使い方だと不自然かな…?

って思ってしまって、何も喋れなくなってしまう人(私です)には、「コロケーション辞典」という辞典で勉強することを激しくおすすめします!

 

そもそもコロケーションとは

そもそも、コロケーションとはいったい何でしょうか?

コロケーションとは「語と語の慣習的な結びつき」(引用:プログレッシブ英語コロケーション辞典)のことです。

日本語でも、「傘を開ける」とは言わず、「傘をさす」と言いますよね。

 icon-check-circle 傘は「さす」もの。

  将棋も「さす」もの。

  辞典は「引く」もの。

 

英語でも同じようなことがあります。

  「強い雨」はstrong rainではなくて”heavy rain”といいます。rainはheavyなもの。

  「お風呂に入る」はenter a bathではなくてtake a bath。

  「夢を見る」はsee a dreamではなくてhave a dream。

  「辞典を引く」はpull a dictionaryではなくてuse a dictionary。

 

自然な言葉づかいは、英単語を日本語と1対1で対応させて覚えていても身につきません。

英単語の組み合わせ(=コロケーション)ごと覚える必要があるんです!

 

英語のコロケーションを知らないと起きる現象

先ほど、「adjust arrange 違い」でググったりしがち、という話をしました。

実際にググってみると、

「adjust=<価格などを>調整する」

「arrange=<仕事などを>調整する」

と、出てきました。ここで、これをそのまま受け取って

なるほど!adjustは価格などを調整する、arrangeは仕事などを調整するだな!

みたいな覚え方をする人がいますが(←これも過去の私です)、まったく使えない覚え方なので今すぐやめましょう!

いざ、英語を話そうとしたときに、

あれ?adjustは価格などを調整するだからうーんとえーと…

などと、思考回路の中で日本語が邪魔をして、話せなくなります。

そうではなくて、”adjust expenses”や、”arrange the meeting”といったコロケーションで覚えるのがおすすめです。

英語がなかなか上達しないと悩んでいる人は、こういったクセがないかどうかチェックしてみてくださいね!

 

おすすめの英語コロケーション辞典はコレ!

こういった悩みの解決に、私はこれまでのブログ記事で、英単語集「DUO3.0」をおすすめしてきました。

以下の記事でも書いていますが、まだ基本的な英単語にも不安がある、初級レベルの人には、まずDUO3.0で学習するのをおすすめします。コロケーション含め、基本的な英単語の使い方が覚えられる、良い英単語集です。

スコア公開!TOEIC790点をとったときのレベルと勉強法まとめ
今回の記事では、私がTOEICで790点をとったときのレベル感と、そこまでに必要な勉強法をまとめてみました。私がTOEICで790点をとるまでの経緯私の場合、TOEICで730点を...

 

そして、DUO3.0の次に使う辞典として「プログレッシブ 英語コロケーション辞典」をおすすめします。

実際、私はDUO3.0の内容をひととおり覚えてしまって、次に何で学習するのがいいだろう?DUO3.0に似た参考書はないかな?と探していて、この「プログレッシブ 英語コロケーション辞典」にたどり着きました。

辞典といってもいかにも重厚感のある「辞典」という感じではなくて、表紙イラストも可愛いし、持ち運べるレベルの参考書といった感じです。

この辞典、Amazon評価が非常に高かったのも購入の決め手でしたが、実際に使ってみて、非常に使いやすく、満足しています 🙂

 

プログレッシブ 英語コロケーション辞典の中身はこんな感じ

「プログレッシブ英語コロケーション辞典」に収録されている英単語自体は、簡単なものばかりです。

たとえば、この辞典で”O”をひいてみると、

obey, object, objective, observe, obtain, obvious, occasion, occupy…

など。なんだか見たことのある英単語ばかりではないですか?

それなのに辞典を読んでみると、書いてあるのは知らなかったことばっかり!

しかも覚えやすい。

たとえばobjectiveという単語。

名詞だと「目標・目的」、形容詞だと「客観的な」という意味があります。これって、意味を覚えるときにすごく混乱しませんか?

この辞典だとthe main objective(主要目的)、achieve an objective(目標を達成する)みたいな、コロケーションがたくさん載っているんです。

だから、使いみちを想像しながら覚えられるんです。

(もう一度、この辞典です↓。)

いかがだったでしょうか。今回は英語のコロケーションを学習するおすすめの方法として「プログレッシブ 英語コロケーション辞典」をご紹介しました。

この辞典を見れば、コロケーションを軸にして、英単語の使い方が手にとるようにわかります 🙂

持っていない人は、ぜひお手元に1冊、この辞典を置いてみてくださいね!

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村







-スピーキング

執筆者:

関連記事

スタディサプリENGLISHの効果的な使い方/勉強法

【保存版】スタディサプリENGLISHの効果的な5つの使い方

最近、私がハマって使っているスタディサプリというサービスですが、個人的に効果的だと思う使い方・勉強法を考えたのでご紹介します。 ぜひ自分の使い方にも取り入れて、試してみてください 🙂 ※当記事は、スタ …

早朝スカイプ英会話

【保存版】早朝にオススメなスカイプ英会話3選

スカイプ英会話の良いところは、仕事が忙しい人でも時間の融通がきくこと。 特に、早朝からスカイプ英会話をやるのはとってもおすすめです!私もかつて、やっていたことがあります。 でもサービスによっては開講時 …

英語がネイティブレベルになるには

ネイティブレベルになるにはコレを読め!英語脳になる究極の1冊

  突然ですが、こんなことで悩んでいませんか?  icon-check-square-o いつまでも片言英語が抜けない  icon-check-square-o 日本語を直訳したような英語に …

英会話が全く話せない人におすすめの教室

英会話が全く話せない人必見!教室選びでおさえる2条件

英会話が全く話せないんだけど、英会話教室に行っても大丈夫だろうか? そんな風に考えている人も多いのではないでしょうか?私もかつて、英会話が全く話せないけれど教室で習ってみたかったので、どうしたらいいか …

英語が読めるけど話せない

【保存版】英語は読めるけど話せない人がやるべき2つのこと

英語は読めるけど、話せないんだよ… こんな風に思っている人も多いのではないでしょうか。 かくいう私も、典型的な「英語は読めるけど、話せない人間」でした。 大学受験のときも、英文の読解はわりと得意だった …

運営者/Uni
フツーに日本で生まれ育ち、日本の小学校〜大学を卒業し、日本の会社に就職した、アラサーOLです。仕事で英語が必要になり、試行錯誤しているうちにTOEIC 930点を取得。帰国子女でもない日本育ちのOLでも、ここまでできる!という経験を活かすため、webサイトを運営中。