TOEIC 930点OLのブログ

いたってフツーのOLによる英語の勉強法まとめ

TOEIC勉強方法

TOEICは意味がない?930点をとってわかった2つのこと

投稿日:2017年8月3日 更新日:

TOEICは意味がない

TOEICって結局日本の、就職のための試験でしょ?海外では使えないし、意味がないんじゃない?

このように「TOEICは意味がない」という議論は、よく起こりがちですよね。私もそう思っていたので、気持ちはよくわかります。

そこで今回は、この「TOEICは意味がない」議論について、900点を超えてみてわかったことをまとめました。

私の考えはこうです。

 icon-check-circle 基礎力をつけるという意味では、TOEICはものすごく意味がある。

 icon-check-circle ただし900点を超えたら、TOEICを受け続けることに意味はない。

※あくまで個人的な意見ですのでご了承ください。

以下、その理由を説明しますね。

なぜTOEICは意味がないと言われるのか?

「TOEICは意味がない」という議論で、よくあがる2つの理由について、見解を述べてみます。

理由①高得点をとっても喋れない人がいるから、TOEICは意味がない

まずは「TOEICのスコアが高くても、必ずしも英語ができるとは限らないから意味がない。なぜなら900点台でも英語が喋れない人はいるから」というもの。

これは一部正解です。なぜなら私自身、900を超えたからといって、英語力は想像していたほど高くないからです。

ただし、だからといってTOEICは意味がないとは全く思っていません。

なぜならTOEICは、「日本人」が「英語の基礎を固める手段」としては非常に優れているからです。

そもそもTOEICで高得点をとるには「文法力」と「リスニング力」が鍵になります。この2つがないと話になりません。

これについては後述の「文法力とリスニング力がつくと、英語の伸びは一気に加速する」でお話します。

 

理由②点数が低くても英語ができる人はいるから、TOEICは意味がない

TOEICは意味がない理由として、次に挙げられるのは「TOEICのスコアが低くても英語ができる人はいるから」というもの。

先ほど書いたように、たしかに900を超えても、想像していたほど英語ができないのは事実です。

洋画は字幕なしでは意味がわからないし、英語もペラペラ喋れない。

でも「900点を超えてもこんなもんなんだ」と理解できた今、

逆に「TOEIC800点以下のときは、こんな英語も聞き取れていなかったんだ…」という現実を、まざまざと押しつけられています。

そう、TOEICハイスコアでもこんなレベルなんだから、

TOEICで点数がとれないレベルでは、もはや全然英語を理解できていないに等しい!ということがわかったのです。

私のイメージはこうです。

TOEICで高得点がとれても、必ずしも英語ができるとは限らない。

けれど英語ができる人は、もれなくTOEICでそれなりに高い点数がとれる。

イメージにするとこんな感じ。

TOEICは意味がない

ネイティブや帰国子女など、元から英語がペラペラ喋れる人は「TOEICみたいなペーパーテストなんて意味がない」と言うことがあると思います。

こういった方々は、少なくともTOEICのリスニングはほぼ満点がとれるだろうし、文法も直感で解けるレベルにいるはずです。

ですので、こういった意見を鵜呑みにして「TOEICは意味がない」と避けてしまうのは、英語学習者にとって勿体ないことではないでしょうか。

 

TOEICは意味があると思う最大の理由

TOEICは、勉強を続ける指標として意味がある

英語を勉強している人の99%が、途中でモチベーションが続かずに挫折しています。

私も挫折をしては再開し…を繰り返し、ずいぶん時間とお金を無駄にしてしまいました。

ですが振り返ってみると、挫折を繰り返していたときは「英語に対して、わかりやすい指標と目標がないとき」でした。

もちろん、いつか外国人と流暢に話せたらいいな、なんていう希望はありましたが、ぼんやりしたイメージでしかないものでした。

それが、「TOEICで○月までに○○点以上をとろう」と、目標を具体的に固めたことで、一気に今の自分のやるべきことがわかり、モチベーションにつながったのです。

この「勉強のわかりやすい指標になる」が、TOEICを受ける最大の意味だと考えます。

TOEICじゃなくても、英検とかTOEFLとかでも良いのでは?

と思うかもしれません。

しかし、英検は「合格」か「不合格」か、1か0かの試験なので、不合格のときは英語の伸びを実感することができません。

TOEFLも良いテストですが、TOEFLは留学用の色合いが強いのと、スピーキングやライティング試験も含まれるため、TOEICよりもハードルが高いと感じます。

一方のTOEICは、「5点刻みでスコアがアップしていく」「仕事に直結する」「リーディングとリスニングのみで基礎力を測れる」ことから、英語学習者のとっかかりとしては挑戦しやすいのです。

 

文法力とリスニング力がつくと、英語の伸びは一気に加速する

先ほども言いましたが、TOEICでスコアをアップさせるためには、「基本的な文法力」と「リスニング力」が鍵を握ります。

私も、TOEIC500台→900台を経験して、自分の中で得点アップにつながったな、と思うのは「文法を1からまるごと復習した」「英語を話すことでリスニング力をつけた」の2つでした。

この2つは英語の「基礎」。要するに、正しくTOEICの勉強をしていると、自然と英語の基礎が身につくんです。

基礎がついてくると、何が起きるか。

英語の伸びが、一気に加速します。なぜなら自分の「穴」が見えてくるからです。こんなイメージ↓。

TOEICは意味がない

↑このように、これまではわからないところが多すぎて、どこから埋めればいいのかわからなかったのが、

TOEICは意味がない

↑今は、モグラの穴サイズがところどころにあって、それを埋めていけばいい感じ。

こういったフェーズに乗っかるためにも、TOEICは私にとって意味があったと感じています。

 

注意:TOEICをやり込みすぎるのも意味がない

TOEIC900点を超えたら、それ以上のスコアアップを目指すのは、あまり意味がないと考えています。

集中力による誤差も加味すると、90%から95%に上げるといったところに労力を費やすのは、効率的ではないと感じるからです。(ネイティブでも満点がとれるとは限らないですからね。)

私も今では、TOEICの勉強は卒業し、先ほど書いた「英語の穴」を埋めたり、「英語を道具として使う」など、もっと意味があると思える練習をしています。

 


いかがだったでしょうか。今回は「TOEICは意味がない」という議論について、私なりに考えるTOEICの意味をまとめてみました。

かつての私のように、TOEICは意味がないんじゃないか、と感じている人は、参考にしてみてください 🙂

他にも英語学習や、TOEIC関連の記事を書いているので、よければ読んでみてくださいね!

※こんな記事も書いてます↓。

スコア公開!TOEICで900点を超えた時のレベルと勉強法まとめ
私がTOEIC700点レベルとか、それ以下だったころ、よくこんな話を耳にしました。「TOEICは800点台の壁があって、なかなか越えられない」だから私もなんとなく、こう思っ...

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村







-TOEIC勉強方法

執筆者:

関連記事

スーパーエルマーの効果的な勉強法

効果絶大!スーパーエルマーを使った6ステップ勉強法を考えてみた

先日から、スーパーエルマーの無料視聴を試している私。 個人的にはおもしろい教材だと思うのですが、評判や口コミを見てみると、 当たり前だけど効果を感じるには、ただ聞き流すだけではダメですね などの口コミ …

英語学習法のインタビュー取材記事

【お知らせ】インタビュー取材の記事が公開されました

いつも当ブログを読んでくださり、ありがとうございます。 先日のブログ記事で告知していた、私の英語勉強法に関するインタビュー取材の記事が、本日公開されました! ※先日のブログ記事はこちら↓   …

TOEIC900点のレベル

スコア公開!TOEICで900点を超えた時のレベルと勉強法まとめ

私がTOEIC700点レベルとか、それ以下だったころ、よくこんな話を耳にしました。 「TOEICは800点台の壁があって、なかなか越えられない」 だから私もなんとなく、こう思っていました。 「800点 …

【保存版】TOEICを初めて受ける人必見!勉強方法まとめ

TOEICを初めて受けようと思う! でも、勉強の始め方がわからない! そんな人も多いのではないでしょうか。かくいう私も、今でこそTOEIC 900点以上をとれるようになりましたが、初めてのときは勉強方 …

スタディサプリENGLISHのTOEIC

スタディサプリENGLISHの「TOEICコース」やってみた!リスニングだけでもやる価値ありッ!

過去の記事で、英語学習に使えるおすすめアプリとして紹介しているスタディサプリ ENGLISH。 このスタディサプリENGLISHに、2017年8月からTOEIC L&R対策コースができたことが …

運営者/Uni
フツーに日本で生まれ育ち、日本の小学校〜大学を卒業し、日本の会社に就職した、アラサーOLです。仕事で英語が必要になり、試行錯誤しているうちにTOEIC 930点を取得。帰国子女でもない日本育ちのOLでも、ここまでできる!という経験を活かすため、webサイトを運営中。